分散投資をする

プロが投資できる金額を一度に取引しないで、細切れに投資するのは常にマイナスを予想しているからだぜ。
戦力の分散投入をすることで、常にリスクを想定に入れながら、確実に益を得られるようにしている。
プロは限りなくギャンブル性を排除したトレードアプローチを行い、投軍資金額を分散する事で大きなマイナスを避けている。
投資は最後にはギャンブル要素が入ってくるので、そのギャンブル性を限りなく少なくする事でマイナスの割合を低くしているのだぜ。

金融と投資 関連情報

日本銀行の白川方明総裁は25日、大阪市内のホテルで開かれた地元経済4団体との懇談会で、金融機関の中小企業への融資について、「金融を巡る状況が変化しており、中小企業への貸し出しは減少している」との認識を示した。 みずほコーポレート銀行は今年1月に米証券大手メリルリンチに約1300億円を出資するなど海外戦略を強化。三菱東京UFJ銀行と三井住友銀行も欧米の金融機関との連携を強めており、邦銀の海外攻勢が加速している。 ゆうちょ銀の貯金は、多くの金融機関の現金自動預け払い機(ATM)で預け入れや引き出しができる。しかし、口座番号の入力が必要となる振り込みは、新生銀行やスルガ銀行など提携先の28金融機関との間でしかできなかった。全銀システムへ接続すると、銀行、信用金庫など約1440の民間金融機関との相互振り込みが可能になる。 針葉樹のアカエゾマツの苗木を同行が購入し、環境保全団体を通じて2010年秋に植栽。樹木は北海道大学に帰属する。国債を100万円以上購入した顧客には、植林番号が記載された証明書が発行され、現地で“自分の木”を確認することも可能だ。